「カップヌードル みそ味」が新発売(10年ぶり3度目)

日清食品が新商品「カップヌードル 味噌(みそ)」の販売を4月1日から全国で始める。 カップヌードルのみそ味(通常サイズ)は過去2回発売されたが、いずれも短命だった。

112
0
日清食品が新商品「カップヌードル 味噌(みそ)」の販売を4月1日から全国で始める。
カップヌードルのみそ味(通常サイズ)は過去2回発売されたが、いずれも短命だった。
2代目は2009年に生産を終了しており、登場は約10年ぶり。ラーメンでは人気の味のはずだが、
なぜこれほど長く世に出なかったのだろう。今回は「レギュラー」「シーフード」「カレー」などに続く定番化を目指すという。
その勝算は? 担当者に聞いた。【増田博樹/統合デジタル取材センター】
「カップヌードルは、いわゆる『ラーメン』ではないんですよ」。同社でカップヌードルを担当するマーケティング部第1グループの
白澤勉ブランドマネージャーは意外なことから話し始めた。
1971年発売のカップヌードルは「国際性」をコンセプトに開発された。きっかけは、創業者の安藤百福氏の66年の米国訪問。
チキンラーメンの売り込みでバイヤーに試食を勧めた安藤氏が、はしもどんぶりもなく、
紙コップに入れてフォークでチキンラーメンを食べるバイヤーの姿を見て、ふと感じたことがあったという。
「即席麺を世界食にするカギは食習慣の違い」。このエピソードをきっかけに開発されたカップヌードルは当初から世界を視野に入れていたという。
商品名は世界共通語である英語の「ヌードル」。カップに書かれた「ヌードル」の「ド」の字だけ小さくして英語のnoodleの発音に近づけたのも、
そんな思いの表れだという。「だから、和風味では攻めてこなかったのです」(白澤さん)
国内の即席麺人気では、みそ味はしょうゆ味に次ぐ2位(焼きそばを除く。日本即席食品工業協会16年度調べ)。
今ほど味の選択肢がなかった20世紀なら、もっと支持が多かっただろう。だが、カップヌードルがみそ味の発売に踏み切るのは92年7月。
レギュラー発売から21年も後のことだ。


引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

グルメの新着

全国和菓子協会「桜餅の葉っぱは食べないで!」 葉っぱを食べないことを推奨する理由は?

関東風と関西風では全く別の食べ物なのですが、お餅をくるんでいる葉っぱを食べるかど...

シンカリオン 美味しんぼ京極さんネタをぶっこむ どら焼き「黒松」のサイトはアクセス集中で鯖落ち

シンカリオン 66話 東十条「黒松本舗 草月」の黒松。あれはよくあるどら焼きとは...

【期間限定】井村屋「コーヒーあずきバー」、「ゆずあずきバー」が登場 意外な組み合わせがイケる!?

あずきバーにカフ.ェラ.テアイスを加えた。高知県産のゆず果汁を使用した「ゆずあず...

【悲報】テレ朝の『冷凍食品総選挙2019』が酷すぎる 王者の味の素を除外し1位はスポンサーという茶番

2019年4月16日の19時から放送された『国民1万人がガチで投票! 冷凍食品総...

「すしざんまい」でセクハラざんまい 被害女性が涙の告発「新人研修の担当が体を触る、言葉の暴力」

有名寿司チェーン「すしざんまい」(株式会社喜代村)で、悪質すぎるセクハラの実態が...

【物議】スーパーの食品「奥から取るのは悪いのか?」今日食べるパンでも明日以降の賞味期限のものをとるか

2019年4月11日に放映されたテレビ番組で、タレントが、「スーパーの食品を、(...

アクセスランキング

池袋暴走運転の飯塚幸三氏の顔写真、SNSが判明!大手企業クボタの元副社長!勲章授与の上級国民!

運転していたのは無職 飯塚幸三さん(87)=東京都板橋区弥生町=で、同庁は運転操...

【池袋事故】朝日新聞、死んだ親子よりも東大博士で上級国民の飯塚幸三さんの心配をしてしまう

東京・池袋で19日昼、87歳の男性が運転する車に通行人が次々とはねられ、 31...

【速報】AAA浦田直也容疑者を逮捕 コンビニで女性に暴行 ファンミは中止、Nissyライブにも影響か

ソースはテレビのテロップ コンビニで女性に声をかけて相手にされなかかったため、...

飯塚幸三「プリウスのアクセルが戻らなかった」→ネット上で普通に戻るとの指摘多数、本当ならリコール事案

東京・池袋で19日昼、87歳の男性が運転する車に通行人が次々とはねられ、31歳の...

池袋のプリウス事故、被害者の氏名が明らかに!松永真菜さん(31)、娘の莉子さん(3)が死亡

19日昼すぎ、東京・池袋で87歳の高齢者が運転する車が自転車に乗る親子などを相次...

【炎上】銭湯絵師の勝海麻衣、デビッドカッサンの絵をパクってTシャツにして販売 商用利用が明白に

勝海 麻衣(かつみ・まい) 1994年、東京都出身。医師の家庭に育ち、幼稚園か...

まとめ作者